Messenger

KAT-TUN好きの交換ブログ!
参加者は随時募集中なので、希望者は管理者・美月のプロフにあるメアドに連絡ください☆




OTHERS
RECOMMEND



  • ジャニーズブログランキング
    AD
  • << そんなとこ…大好きだよ | main | 2回目のキスは痛いからスキじゃない >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ひっそり隠してたこの思いを、今、打ち明ける。
    褒めるね。ん〜褒める…。
    そうか…田口を褒めるのか…。
    そっかそっか。褒めるんだね…って難しいよっ!

    でも、今、素直に向き合ってみるよ。
    すっげー恥ずかしいけどっ!!スッゴイ、スッゴイ馬鹿なこと書くだろうケド。

    今日もまた、大目に見てやってください…。よろしく(笑)

    そして、微妙に、箇条書きっぽくなるかも!?
    ・怪我の件にて。

    正直、WEBに田口のコメントが載った時、
    頭の中が真っ白になったし、TVも雑誌にも
    載っていない事が、ファンとしては辛かった。
    でも、一番辛いのは本人。そう思って過ごしてた。
    舞台中(場所移動)の降板。精神的にきつかったと思う。
    ドリボのDVDを見ていても、サポートガッチリして、
    足が曲がらなずに踊る田口の姿が痛々しいのと、
    2004年の2月?放送の田口の姿が、なんとも痛々しい。
    それでも、這い蹲って、前見て、戻ってきてくれた田口。
    それが、凄く凄くうれしかったし、【頑張ったね。】って
    褒めてあげたい。



    ・代役の件にて。

    正直【何で田口なの?】って、ずっと思ってた。
    なんで、この人に精神的に辛い思いさせるの?って。
    でも、そんな彼も【代役】と言う責任重大な役を、
    最後までやりとげたね。立派だねって思ったよ。
    少なくとも、自分の周りにはいい反応だったし、
    【お疲れさん】て最終回には、泣かされたし。
    田口!立派だよ!って褒めたい。


    ・笑顔

    田口の笑顔は【癒しの笑顔】。
    どれだけ、その笑顔に救われた事か。
    本人は、笑いたくなくても仕事だから雑誌では
    かなりの数笑ってますね。それが、ファンには、
    どれだけ、癒しの影響力を与える事か。ホントに。
    正直、四六時中見ていても飽きないくらいです。


    ・タップ

    【海賊帆の牢屋】【ビバップタイム】
    田口のタップを生で見る事が出来た時、
    本当に心底【凄いな〜】って思いました。
    自分には出来ないから、余計に【すっげー!】って。
    ほう、ベタぼれです。凄すぎるよっ!!


    ・納得いくまでやる事。

    【ちりも積もれば山となる】この言葉が、
    ぴったりな子なのかな?って思う事がある。
    メンバー皆が認めるくらい、【努力家】で。
    頑張り屋さんなんだなって思う。その、
    頑張り屋な田口が大好きなんだよね♪


    褒めるとは、ニュアンスが違うな…この感じ(オイ)

    でも、ぶっちゃけ、自分は恥ずかしながら、
    田口のお陰で、【努力】という事を身をもって
    学んだ気がする。
    何もかも、中途半端だった自分が、何事にも
    真正面からぶつかって行く事を、彼から学んだね。
    途中で投げ出しそうになった時、彼の姿を見て、
    【負けてらんねー!】って思いましたからね。
    …何が悔しいって、自分も芸術を専攻した人間だから。
    この人に、舞台を取られたくない!って言う…。
    いつか、その舞台【取ってやる!】くらいの精神(笑)
    一度手放しそうになった事、今は再開して、頑張って
    前に進もうって、思えるようになったしね。
    手の届かない存在だけど…でも、自分の中で、
    スッゴイプラスになる人。
    年下だけど、色んな意味で、尊敬できる人だね。


    …てか、褒めるってホント難しいわ。
    最後は、結局自分事でしめかよっ!みたいな。

    ではでは、私から1つお題を…

    【KAT−TUNのメンバーを楽器に例えてみよう!】

    …なんか、KAT−TUN面って楽器に例えると、
    どんな感じなのかな?って思って…。気になったもので。
    | AI☆ | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | - | 00:14 | - | - |
    COMMENT
    COMMENT FORM









    TRACKBACK URL
    http://messenger-s.jugem.jp/trackback/37
    TRACKBACK